スポンサーサイト

Posted by pitmorioka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋も深まってまいりました。

Posted by pitmorioka on 19.2014 未分類 33 comments 0 trackback
何気に広告が出現しているという事は一ヶ月が経ったという事でありまして……
辺りもすっかり秋らしくなり朝晩は寒くて暖房が必要な日々がやってきましたが皆様は如何お過ごしでしょうか。

夏眠から覚めたのがつい先日だった様な気がしますが、フと気が付くと今度は冬眠の準備をしたくなる様な気候になって参りました(笑)
今年は寒くなるのが例年よりも早い様な気がしますがホドホドにして頂ければ助かりますね。

F1も残り3戦、スーパーGTは1戦となり、となりチャンピオンシップも大詰めを迎えようとしております。
F1に関しましては私はシーズン序盤から「今年はロズベルグじゃ」と申しておりましたが、どうやら大分雲行きが怪しくなって参りました。

ハミルトンとの接触の一件の後はどうにも精彩を欠いたレースが多く、イマイチ感が拭えない様な気がします。
対するハミルトンは自信に溢れた堂々たる走りで特にシンガポールGP後半の走りなどは圧巻でした。
チャンピオンシップを争うという事は様々なプレッシャーも並大抵の事ではないというコトかと思います。

また鈴鹿で発表されたベッテルのレッドブル離脱は、ある程度予想されていた事とはいえ驚きました。
連鎖的にビッグネームの移籍もありそうなので来季に向けたチーム編成も楽しみではあります。


取り敢えず新製品のご紹介なんぞを致します。


スパーク 1/43 ポルシェ 911 カレラRSR 1973年 デイトナウイナー No59     7450円

スパーク 1/43 ザイテック Z11SN 日産 2014年 ルマンLMP2クラスイイナー No38   7125円

スパーク 1/43 ドライエ 145 1939年 ルマン No2 G・コモッティ他             7125円

スパーク 1/43 フォード トリノ ダーリントン400 1968年 チャンピオン No17 D・パーソン   7450円

スパーク 1/43 フォード トリノ 1968年 リバーサイドウイナー No121 D・ガーニー      7450円

スパーク 1/43 プリムス スーパーバード 1970年 リバーサイド No42 D・ガーニー      7450円

スパーク 1/43 ドラージュ D8-120 フィゴーニ&フラスキーニ 1939年 ブルーメタリック    7450円

イクソ 1/43 マツダ 787B 1991年 ルマン ウェザリング仕様 No55  J・ハーバート他   5720円

イクソ 1/43 ベントレースピード8 2003年 ルマン ウェザリング仕様 No7 T・クリステンセン他 5720円

京商 1/18 ロールスロイス ファントム クーペ  ダークタングステン       28080円

京商 1/43 ポルシェ 911 カレラ 2.7 各色                7560円


掲載外のモデルも多数ございますが、相変わらずスパークのモデルが多いですね。
変わってめっきり減ったのが当店ではミニチャンプスとエブロです。
何でもそうではありますが栄枯盛衰といいますか世の中は変わってイク訳であります。

最近は大スケールのレジンモデルが増えてきておりますが、オットモービル(GTスピリッツ)やトップマークス辺りは価格からすると仕上がりが良くてオススメです。(トップマークスは既に値上がりしておりますが…)

当店入荷分は完売致しましたが最近発売されたGTスピリッツのポルシェ991なんかはピッカピカで思わず手が出る様な綺麗なモデルでした。特にライト廻りの仕上がりは秀悦であります。

メーカーさんも大変かとは思いますが現価格の維持をお願い出来ればと切に思う次第でござります。



と、いうトコロで今回は前回に続いて懐中時計の画像なんかを掲載させて頂きます。
予告通りに香箱に石が入ったジュエルド・モータバレルの時計になります。
撮影してみたら「状態イマイチ」でしたが「エイヤッ」とばかりに公開致します。

1how1.jpg

こちらはキーストン・ハワードのシリーズ5の19石仕様になります。イマイチ感が強いですね。
シリーズ10の21石の方が遥かに綺麗なんですが香箱に石が入っておりませんので涙を呑んでコイツをば…
シリーズ0の23石が欲しいのですが今のトコロ良いブツが見つかりません。


950f.jpg

これまたイマイチですがハミルトンの950になります。23石仕様です。
フルゴールド・トレインなんですが荒れた画像のせいで我ながらイマイチ感が拭えませんね。


el23 1

これは意外に珍しいかもしれないエルジンのノーグレード23石仕様になります。
で、これが何と12サイズの機械になります。ヴェリタスでもファザータイムでもないトコロがかえってレア感強しかと思いますが… 如何なモノでありましょうか……



そして今回の「ニッチな…」のコーナーは深く考えるコトもなく「デジアナ音楽」でいってみます。
デジタル感とアナログ感が程よくミックスされ、誰でも?カッコイイと思える音楽になります。


ディグ・ユア・オウン・ホール Dig Your Own Hole ケミカル・ブラザーズ The Chemical Brothers  1997年

ロックとテクノのフュージョンとでも言いますか独特のグルーヴが何とも心地良いアルバムです。
ドライブ・ミュージックとして使えば直ぐにでも捕まりそうなスピード感がありますね。
この頃のテクノ系ってブレイクビーツやドラムンベース、ジャングルとか良く判らんとです。


アクチュアル・サウンズ・アンド・ヴォイシズ    Actual Sounds and Voices 
ミート・ビート・マニフェスト    Meat Beat Manifesto  1998年

同じ流れではありますが、より職人的なサウンドのアルバムでプログレ派や音響派にもオススメであります。
1998年と言えば正に世紀末でありまして意外にこの頃は映画、音楽共にリキの入った作品が多いです。
リキといえば同年代の方は「リキの電話番号」 Rikki don't lose the number が思い浮かぶかも…ですね。


アンブラ  Umbra   ブンブンサテライツ  Boom Boom Satellites  2001年

このテの日本代表というコトで挙げてみましたが、このスピード感は文句無しにカッコイイです。
ファーストを聞いた時に「きっとプログレが好きなんだね」と思いましたがカッコよさはこちらでしょう……
同じ流れではあるんですがワールドワイドな好盤で私的にもイチオシです。
近藤等則&IMAのコントン(1986年)なんかも古い割にはカッキイですよ。


1986年で思い出しました… 番外として…… 


エグジビット・エー  Exhibit A   トーチ・ソング  Torch Song   1984年

隠れた隙間の才人であるウィリアム・オービットのユニットのアルバムでしてナカナカの好盤かと思います。
キュートなヴォーカルに浮遊感たっぷり且つキャッチーなビート(ワケが判らんバズワード!)が心地良いです。
このアルバムの曲が何と「悪魔のいけにえ2」にも使われておる!というのはチョットしたトリビアかと(笑)
MBMはマトリクスBBSはバットマンにも使われておりまして映画と相性が良いのでしょうか……


と、まぁ この様なデジアナな音楽はバランス感覚がムズカシいと思います。
ミキシングやプロデュースのちょっとしたサジ加減でとんでもなくツマラナくもなったりします。

デジタルの欠点のひとつに「ゆらぎ」が無いという点が挙げられるのではないでしょうか。
勿論の事、ゆらぎの無さはデジタル最大の利点でもありますが音楽の場合はゆらぎの無さが単調さに繋がる場合が多々ある様な気がします。

「音符の間の表現」とでも言うのでしょうか… 
微妙なリズムのズレによるグルーヴというのはアナログの真骨頂であるように私は思います。

かといって均一な4つ打ちのビートも快感だったりしますから音楽は深いですね(笑)


ところで最近は超パダワンであるアナキンMO様(God of Skyline でもある様ですね)が懐中道を邁進されているのは過去ログをご覧の方はご存知かと思いますが最近は私の得意ワザでもある禁断の「クジ引き」にもチャレンジされる様になりました。

「クジ引き」とは正に字の如しでありましてオークション等で機械の画像や説明が無いブツを獲りにイクというリスキーなビッティングになります(笑)

何しろクジですから当然ハズレもあるワケです。 というかハズレが多いのがクジになります。
こっぴどく外れるのは「爆死」になりますが「当たり」も当然存在します。

今月師弟で分け合ったクジは珍しく両方とも「当たり」でした。
アナキンが引いたクジはヴァンガード23石仕様、オビ・ワンのクジはクレセントSt21石仕様……ってマスターがパダワンに負けました……

しかも驚くべきは両方ともサヴォネでステムセットでして思わず「こんなん、ありえなぁ~い」と心の中で叫んでしまいました(笑)
当たりクジを引くには当然コツがありますが敢えて「フォースを使うのじゃ」とだけ申しておきます。

▶ Comment

おはようございます。
毎度の事ながら「待ってました」であります。

前回もMO様やあたたかな魂様(こちらはR32のキャッチコピーでしたか?懐かしいですね)にご活躍頂きました次第であります。
特にMO様はついに神になってしまいましたね。

私の最近はと言うと、先週娘らとディズニーランドに行って参りました。
久々にClub33なんかで食事しましたが、驚いたことに今は一般会員もいらっしゃるんですね。
ただ、一般で会員になるメリットが感じられない気もしますが…(^_^;)



そんなことはどうでもいいのですが、言うことなしの名機950!
私も普段使いに愛用していますので、まさかの登場に驚いてしまいました(笑)
そしてエルジンの23石…フムフム…って12サイズ!
確かに珍しい逸品でございますね。
思わず「おぉぉ…」唸ってしまいました(笑)

しかし写真がお上手でございます。

悪魔のいけにえ2は確かWhite Nightですよね(記憶が曖昧ですのでどなたかご指摘頂ければ…)。
サスガ主様…分かってらっしゃる!

クジ引き(私の仲間内でもこう呼んでおります)は私の場合ほぼ爆死です…
クジと言えど少ない情報から、ある程度推測して「一応」確証をもって臨んでいる筈なのですが…とうに運が尽きているのでしょうか(笑)

ヴァンガードの23石は大当たりですね!
本当に羨ましい限りです。


今回も長々と失礼しました。
2014.10.20 10:15 | URL | デテントクロノ野郎 #- [edit]
クラブ33って…

空いた口が、いやアゴが戻りません…

じゃ、スポンサーラウンジも!?
2014.10.20 10:33 | URL | 青春のC420 #- [edit]
こんにちは。
今回も素晴らしいラインナップですが、私的にはMBMがツボですね!
デジアナ系は総じてカッコいいので結構好きです。
たまに、仰る通りとんでもなくツマラナイものもありますが…むつかしいものです。

ところでリキの電話番号は…奇跡と言いますかシンクロニシティと言いますか…
コレを打っている今、流しているのはプレッツェルロジックなんです!

驚きと言うか、「考えられん!」という気持ちです(笑)

何か寄せ付けるものがあるのでしょうか…


>デテントさん
ホワイトナイトであってますよ〜(^_^)
2014.10.20 16:15 | URL | モモンガーZ #- [edit]
皆様こんにちは。

>青春のC420様
今では一部ではありますが個人会員もいらっしゃるので、以前のような「都市伝説」状態ではありませんね(笑)

もちろんラウンジにも出入りしておりますが、娘達には「アトラクションはラウンジから乗るな」と言っておりますので専ら私だけ休憩に使っているようなものです…。
せっかく皆さん並んでいらっしゃるのに、横入りなんてさせられませんよ(汗)


>モモンガーZ様
おぉ〜そうでしたか、ホッとしました…
ありがとうございます。
しかしモモンガーZ様もお詳しいですね〜!
2014.10.20 16:42 | URL | デテントクロノ野郎 #- [edit]
みなさまこんばんは。
MO@クルマは愛だ、別名アナキンでございます。

デテント様
レスをいただき、ありがとうございます。
海を越え、国を超え、スカイラインは愛されているんだな、と思う今日この頃であります。
桜井先生、伊藤先生、渡辺先生、加藤先生、そしてプリンス・日産のエンジニアの方々の鼓動を感じながら、愛車たちを愛でています。


・・・で、懐中野郎としてはいまだ超丁稚小僧でありまして、オビ・ワン師匠のもと、ほぼ毎日のように時計の分解、洗浄、組立にいそしんでおります。

これもまた、時計の機械の中に、それを使っていたであろう「鉄道マン達の誇り」を感じながら、そして自分が少年時代に思い描いていた、「果たせなかった夢」を感じながら、日々愉しんでおります。

最近は、クレセント・ストリートをこよなく愛する男になってます(笑)
2014.10.21 01:24 | URL | MO@クルマは愛だ #JyN/eAqk [edit]
皆様 こんばんわ 主であります。

デテント様はClub33…… ふぅ~む ほわぁ~と言いますか私にとっては縁の無いサンクチュアリみたいな場所ですね(笑) 羨ましい限りであります。

またWhite Nightをお二方もご存知とは「やられたっ」というカンジであります。
全然トリビアなんかじゃないですね。 でも嬉しい限りであります。

トーチ・ソングはDon't Look Nowのプロモがカッコよかった(懐かしいですネ)
Sweet ThingはカワイイですしP2Eはカッキィです。
で、Don't Look Nowといえばニコラス・ローグになるワケであります。

デテント様の仰る「少ない情報から、ある程度推測して「一応」確証をもって臨む」は全くもってその通りでありまして、クジですから爆死覚悟で臨みますが我等のはカワイイものです(笑)

我等師弟はフォースを使うワケでありますが… 行間を読んで頂き恐縮であります。

そしてモモンガー様は……!!! なんかこの場ってConnecting!!!ですね。

おぉぉっと なんかアナキンと交錯してもうた(笑)
2014.10.21 01:29 | URL | たがはずれ #JyN/eAqk [edit]
皆様こんばんは〜(^_^)
さっそく盛り上がってますね!!

私もさっそく懐中デビューしましたよ!
記念すべき第一号は、ウォルサムのリバーサイド・マキシマス23石です。
かなり無理して買いましたが、一発目は完品で「これぞ!」というものを買ってきました。

で、コレはコレとして…。

お勉強の方は、現在譲って頂いた12サイズのエルジンをバラして構造把握に勤しんでおります(ちなみに天真折れのようです…トホホ)。



便器は先日、上物を2基ゲットしてまいりました。
ひとつは旧東洋陶器モノのU5(五重鷲仕様!)で、水栓周りが欠品でしたが、ちょうどいい金具がいくつかストックしてるのでキッチリ組んでみようかと思います。

もう一つはテツ便でサロ151系の洋式時代の便器を入手しました。
これはもう出てこないと自負しております。

…って、デテントさんはテツ便もやっているんでしょうか…?(^_^;)
2014.10.21 22:55 | URL | hot-man #- [edit]
>hot-man殿

いいなぁU5…
自分も水栓金具だけはゴチャゴチャ持ってるけど、見合うくらいの便器がないという…
前にオークションでどうでもいい駄便器が出てたんだけど、よく見たらなぜかアンティークのクロスハンドルが組んであったから即決で持ってったよ(笑)
ただ、いまだに組めるような便器には巡り会えてません…
宝の持ち腐れですな。

テツ便は知人がやってます。
かなり奥が深いようですが、こちらは鉄道マニアと便器マニアがバッティングするそうで、基本的に便器としての価値から見れば「なんだかなぁ」って値段(つまり安くはない)でしか買えないみたいですね。

おっと、つい長々と…
2014.10.21 23:33 | URL | 青春のC420 #- [edit]
>hot-man様
こんばんは。

おぉぉ U5とはこれまた渋い…
五重鷲時代のTOTOは今ではかなり珍しい存在になってしまいましたね…。
大鷲のストール型も大変美しい水流を見せてくれます。

で、テツ便?ハテ、一体なんのことやら…




なんてことはございません。鉄便、鉄ノブ大好きでございます(何時ぞやの主様の如き反応)。

で、サロ151の洋式とは…!
151系の垂れ流しはかなり希少ですが、改造前の洋式をお持ちとは恐れ入りました…
青春のC420様の言葉をお借りするならば、空いた顎が戻りません。
私も長年探しており、半ば諦めかけていましたが…希望が見えたのでまた探してみますね。


>青春のC420様

こんばんは。
全くもって仰る通りです。
僅かながら、鉄道ファンでも列車トイレを収集してる方がいらっしゃるんですね。
鉄便に関しては我々より情報力が違いますから、彼等を味方につけておくのがベストだったりします(笑)


久々に便器で盛り上がってますね!
2014.10.21 23:58 | URL | デテントクロノ野郎 #- [edit]
温水ウォシュレットも気持ちいいですよね(^o^)
しばらく座っちゃいます。
2014.10.22 01:13 | URL | 名無しForever #- [edit]
ヘイ、皆さん!元気ですか?

先日はありがとうございました。
ライバルは「プリンスGT」がもつ歴史が特別だと言う。
どんな伝説ですか?ルマン?セブリング?ポルシェには勝ってないと言われた。
我々は答えられず、ライバルにHIREFUSUした!

神が答えてください!
2014.10.22 01:37 | URL | bye-bye-man #- [edit]
デテントさんにそう言われると、「エヘヘ、そうかなあ〜」なんて思っちゃいます(笑)

東洋陶器時代のものは水流がライトで品がありますね。
水に歪みがありません。
当時の人々がとても羨ましいです。
2014.10.22 01:37 | URL | hot-man #- [edit]
みなさまこんばんは、MO@クルマは愛だ、別名アナキンでございます。

Dear bye-bye-man, I’m MO and glad to see you again!

その車は、「プリンス スカイライン2000GT-B(S54B)」という車です。
これは第二世代のスカイラインのひとつです。
Prince GT, it was name of “Prince skyline 2000 GT-B(Type S54B), one grade of second generation skyline.

白に塗装されたボディに赤のストライプ、No.41の車は、1964年5月3日に「第2回日本グランプリ」に出場した車です。ドライバーは生沢徹です。
The car of white body with red stripes and No.41 was competed in race named “The Japan Grand Prix” on May, 3, 1964.
The driver was Tetsu Ikuzawa(生沢 徹).

このレースで、7周目の1周だけ、スカイラインがポルシェ904を抜きました。
しかし、すぐにNo.41のスカイラインはポルシェ904に追い抜かれてしまいました。
レースの結果は、ポルシェ904が優勝、No.41のスカイラインは3位でした。
In this race, No.41 skyline passed Porsche 904 at Lap 7, ・・・but unfortunately only 1 Lap・・・only 1Lap.
No.41 skyline was overtaken immediately Porsche 904 again.
The result of this race, winner was Porsche 904, and No.41 skyline resulted 3rd position.

しかし、圧倒的に強いポルシェに対して、まだ未熟だった日本のセダンが、対等に戦ったことに、日本人は興奮しました。
But Japanese guys were excited this race because immature Japanese sedan car fought against equally the world dominant sports car “Porsche 904”.

この時から、スカイライン伝説が始まりました。
日本のスポーツGTといえばスカイライン、と言われるようになったのです。
At this time, began the skyline legend in Japan.
Japanese sports GT car was skyline, and is now called.

Bye-bye-manさん、私は、S54Bよりもケンメリスカイラインのほうが好きです。
Mr. bye-bye-man, I love “Ken & Mary skyline” more than “S54B”.

Have a nice day with your Ken & Mary’s 240K !!

しか~し、この文章、bye-bye-manさんに理解していただけるのでしょうか?
やっぱり英語は苦手です(滝汗)
長文だらだら失礼いたしました。
2014.10.22 02:01 | URL | MO@クルマは愛だ #JyN/eAqk [edit]
皆様 こんばんわ 主であります。

ミニカー屋のブログで便器の話が盛り上がるのはある意味「ありえなぁ~い」で素晴らしい!!
で、当の私は主でありながら蚊帳の外というのが残念無念…… 勉強のしようもありません…

bye-bye-man様がひれ伏しているようですがGodをご指名ですのでお任せ致します(笑)

hot-man様はいきなりマキシマスとは… よきかな…ではなくひれ伏してしまいました!!!
某所で18Kのハンターケースとオープンフェイスのミント状態の良いブツを見かけましたが…

最近Fさんも懐中に興味をもち出しておりまして、アナキンが「彼は本物指向だからマキシマスとか言い出しそうな気がする」と申しておりましたが……

hot-man様に先を越されたと悔しがるかもしれません(笑)
う~ん いきなりマキシマス…… 素晴らしすぎます!!!

おぉぉっと またしてもアナキンと交錯してもうた!! 一体どうなっているんじゃ!!!
2014.10.22 02:05 | URL | たがはずれ #JyN/eAqk [edit]
たがはずれオビ・ワン師匠さま、またの名を主さま、またあるときはボス(いろんな名前をお持ちですな~)。
アナキンでございます。

またしても交錯っていいますか、なんで二人ともこんな夜中にレスしてるんでしょうか??
・・・などと素朴な疑問を感じます(笑)

で、マキシマス、憧れでありますね。ホント素晴らしすぎです!!

アナキンはといえば、本日はB.W.RaymondとG.M.WHEELERのオーバーホールをしておりました。
G.M.WHEELERはナカナカの難物でした(疲)

またお店でお会いしましょう!!
2014.10.22 02:21 | URL | MO@クルマは愛だ #JyN/eAqk [edit]
ありがとう、Mr.MO。
私は意味を理解し、そして興奮している!

スカイラインの伝説の起源を知りました。
後から
「プリンスR380」というChon-MageマシンがポルシェをKaeriuchiすること…
伝説の話が繋がりました。
最高にイカしてるぜ!SAMURAI!


ありがとう。
2014.10.22 02:41 | URL | bye-bye-man #- [edit]
デテントさんの「空いた…」というセリフを聞ける日が来るなんて(笑)

チョンマゲマシンは笑った!
ま、侍のような車なんだね。
2014.10.22 11:05 | URL | 青春のC420 #- [edit]
こんばんは、初カキコですm(_ _)m
便器ネタがついに出てきたので、今だ!と思い勇気を振り絞ってコメント欄に飛び込んでみました(汗)ちなみに我が家のトイレはC420のロータンク仕様です♪で、私クルマも大好きでして、休日は2002ターボで出撃しています(笑)六甲付近で銀のターボは…多分私です(^o^)今後ともよろしくお願いします。
2014.10.25 02:15 | URL | 快便の友 #- [edit]
皆様おはようございます。

>青春のC420様
むしろこのような場(ブログ)が存在していること自体に空いた口が塞がらないですね…!

>快便の友様
はじめまして。
C420は長寿モデルですし、ベーシックで信頼性もありますよね(車好きの方々に分かりやすく説明しますと、L型エンジンのような感じかな?)。
I型のリムが好きです。

マルニターボ、カッコいいですね!
エアダムの鏡文字がなかなかニクい演出でした。
その後流行りましたね、ジャパンにTURBOとか…

私はというと2002tiをドライブしたことがある程度です(汗)


それでは、今後ともよろしくお願いします。
2014.10.25 07:33 | URL | デテントクロノ野郎 #- [edit]
イエイ!げんきですか!!?
王子GTの話はありがとう...
敵の野郎達の宣伝車,王子GTを日本のホームページを調査した。
特に希少な階級ではありませんでした。
lol…

我々のチーム宣伝車,STAGEA260RSとnissan-Z432!←スカイラインでない
我々の宣伝車はいかがですか?

またkevinの車も凄い。
タイプR34GT-Rと240K!

我々はnissanを愛している!
2014.10.25 09:18 | URL | V-speccer #- [edit]
素朴な疑問なんですが、この中に実際のお店のお客さんってどなたとどなたなのでしょうか?
皆さんではないですよね。
ちなみに僕はお邪魔したことがありません(>_<)

本当に素朴な疑問でした(笑)
2014.10.25 11:24 | URL | ハワードディヴォート@Buzzcocks #- [edit]
皆様 こんにちは 主であります。

快便の友様は初めましてでコンニチハ。
また前回はあたたかな魂様が初見参でしたがbye-bye-man様を待っているウチに入口を見失ってしまい、大変失礼致しました。

お二方共に今後とも宜しくお願い致します。

V-speccer様はアナキンに任せるとして(笑)…… 
ハワードディヴォート様のギモンには主である私がお答えするしかありませんね。

実際のお客様といいますか店頭で言葉を交わしているのはアナキンことMO@クルマは愛だ様と最近は未参加のF様だけになります。

とはいえコメンテーターの方々は皆様お客様でありお仲間であります。

ココは元々はミニカーの入荷情報の欄でありましてコメントを頂くなどとは全く考えたコトもありませんでしたが「何時の間にやら」イロイロな趣味人の方々が集う場となりました。

しかもミニカー屋でありながら何故か本流以外の分野がアツいという「何かヘン」だけど「ちょいとユニーク」なブログであります(笑)

実車のハナシは当然と言えば当然ですが音楽や映画や時計、はたまたUコンや便器が語られるというのは「世界は広し」と言えども極少数と自負?しております。

これもまた「何かの縁」でありますから皆様と楽しく交流出来ればと切に願う限りです。
礼節を守って頂ければどちら様でもご参加頂けます!!!!

今後とも皆様のお知恵を拝借する事が出来れば幸いであります。  店主合掌
2014.10.25 13:36 | URL | たがはずれ #JyN/eAqk [edit]
Fさんって誰だっけな〜…
2014.10.25 16:56 | URL | 青春のC420 #- [edit]
よか店たい
なんっち言うてもお店に行きたか…

でも遠いとよ…


デュプレックス中心に収集しとるちゃ(^O^)/

2014.10.25 17:57 | URL | よっちゃん #- [edit]
みなさまこんにちは。
MO@クルマは愛だ、またの名をアナキンと申します。

Dear Mr. Vspecer.
I’m MO, nice to meet you again.

ステージア260RSとZ432ですか!!
それらは日産の歴史でも特別な車です。
Wow!!
STAGEA 260RS ! PS30 Z432 !!
They are very special cars in history of NISSAN !!!

両方とも、日産の高性能エンジン、いわゆるGT-Rのエンジンを搭載した車ですね。
RB26DETTとS20エンジンは、とても良いレスポンスとパワーを発揮します。
Both cars were using the special engine of NISSAN, in other word, producted for GT-R.
Type RB26DETT and S20 engine has very good response and great power.

とくにZ432は日産のなかでもとても希少なビンテージカーです。
すばらしいです!!
Especially, Z432 is a very, very rare car and one of the greatest vintage car in NISSAN.
Marvellous !!

I love NISSAN too.
Have a nice day with your skyline and NISSAN cars !!

で、主様、最後のとこ、パクリましたね(笑)
2014.10.25 18:19 | URL | MO@クルマは愛だ #JyN/eAqk [edit]
>青春のC420氏

Fさんはランチャデルタの人だよ!
結構前にフィアット買って紹介されてた…
少なくとも便器の人ではないかな…

この際皆さんの情報を改めて整理したいですね(^^)
2014.10.26 00:40 | URL | モモンガーZ #- [edit]
皆様 こんばんわ 主であります。

F様はデルタとニューチンクに乗っている当店では若手代表みたいな方です。
過去ログで愛車も掲載させて頂きました。 最近は新たなる野望を抱いております(笑)

よっちゃん様は初めましてでコンバンワ!!
デュープレックス収集とはコレまたマニアライクであります。(脱進機フェチ?)

ココでも以前チャイニーズ・デュープレックスを掲載したコトがあります。
アメリカンはイガイガのガンギがユニークで何れもステップ運針が面白いですね。

イギリス系の鎖引きは未だ制覇しておりませんので何時かは入手したいです……
ところで私が時々使う九州弁みたいなヤツは大山昇太(男おいどん)への敬愛であります

今後とも宜しくお願い致します。  店主合掌…… パクリです(笑)


おぉぉぉっと 今度はモモンガー様とニアミスってしまいました……
2014.10.26 00:52 | URL | たがはずれ #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。

私は一応「お店には行ったことがある」とだけ言っておきましょう(笑)
あの時は意気揚々と懐中コレクションを引っさげてお邪魔しましたが…(恥)
次回お邪魔させて頂く際はご連絡致します…


F様最近来ませんね…
スーパーヤングの新たなる野望が気になります。
そういえば甥っ子がニューチンクに乗り始めましたよ。
当地では良くも悪くも大衆車のはずなのに、フィーリングはかなりいい味出てます。
考え方でしょうか、向こうはどんな車も「ただの道具」に成り下がらないのが素晴らしいですね。


>よっちゃん様
こんばんは、はじめまして。
デュープレックス収集とは良い趣味ですね!
針の飛び方が面白いですね。私もお気に入りの脱進機のひとつです。
2014.10.26 20:38 | URL | デテントクロノ野郎 #- [edit]
自分も20代の頃は車2台持ってましたよ(^_^)
RX-7とコルディアでした♪
私の息子もエクストレイルとワゴンR持ってますよ!
2014.10.26 21:07 | URL | 名無しForever #- [edit]
皆様 こんばんわ 主であります。

デテント様は…… そうでしたね。 
驚愕の店休日狙い撃ち?がありましたがココに書くのはサスガに躊躇致しました(笑)

その時に「懐中コレクションを引っさげて」には重ねて驚愕であります。
多分にひれ伏してしまいそうではありますが「コワいもの見たさ」的に興味深々で出来ればアナキンやFさんと共に拝見したかったデス。

Fさんの野望はプランAからCまでありましてAとBは私的には「止めた方が…」と思いましたがプランCは「飛び降りてくれぃ」というヤツで秘かに楽しみです。

ラスボスの認可が最後の難関との事でしたが達成した折にはご報告致します。

ココには登場しておりませんがご覧にはなっておりまして先日もリアルタイムで「誰だっけって言われてしまった…」とちょいヘコんでおりました(笑)

で、最近親戚の時計屋さん(!)に行く機会があったそうで何かないか聞いてみたらお爺さんが「コリは商館デテントだからダメだな」ってガラ箱みたいなヤツにポイって投げたって「あんた誰っ」というカンジでありまして……次回は何としても強奪してくる様に指令を出しておきました。

あぁぁぁ 相変わらず長文にて失礼致しました……

名無しForever様は相変わらずイロイロと羨ましい限りであります。
2014.10.27 00:09 | URL | たがはずれ #JyN/eAqk [edit]
エクストレイルとワゴンRはどちらも本当に羨ましいね。
2014.10.27 02:17 | URL | 青春のC420 #- [edit]
RX-7も羨ましいっすね。
2014.10.27 07:59 | URL | ハワードディヴォート@Buzzcocks #- [edit]
いえいえ、皆さんから羨ましいだなんて…(>_<)

ありがとうございます(^_^)
2014.10.27 08:17 | URL | 名無しForever #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://pitmorioka.blog119.fc2.com/tb.php/235-83a67c0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。