スポンサーサイト

Posted by pitmorioka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年のF1が開幕しました。

Posted by pitmorioka on 19.2012 未分類 0 comments 0 trackback
さてさて昨日はF1グランプリの開幕戦、オーストラリアGPでした。

今年のマシンの特徴はなんといっても「カモノハシノーズ」につきるでしょう。
レギュレーション対策とはいえ、あまりもカッコ悪いですね。

2009年からのブサイクなマシンに慣れてきたと思ったら更にブサイクになった感じです。
今年限りのマシンになりそうなのが救いではありますが……

それにしても土曜日の予選はサプライズでした。

否カモノハシのマクラーレンのワンツーとイマイチのレッドブル、健闘したウイリアムズといったトコロですがグロージャンの3位は驚きでした。
期待のライコネンがミスで18位に沈みましたから尚更です。

本戦は結構面白い展開になりましたがファイナルラップのドラマはなかなかでしたね。

マルドナドは悔やんでも悔やみきれないミスでまさかのリタイア(完走扱い)
可夢偉は結果的にはベストの6位フィニッシュとその他数人のドライバーの明暗を分けたラップでした。

今回のレースで印象に残ったのはアロンソの頑張りです。

冬季テストの時点からフェラーリには暗雲が立ち込めていましたし予選の時点でも「今年のフェラーリはアカンがな」と思っておりましたが、あのマシンでの5位フィニッシュは素晴らしいと思います。

マッサファンには申し訳ないですが「格が違う」としか言い様がありません。

ライコネンも攻めの走りを見せてくれましたので期待が持てます。

あと感慨深いのはウイリアムズでルノーエンジンに変わったのに合わせたのかロスマンズカラーを彷彿させるカラーリングで、ここ数年では一番カッコイイんじゃないでしょうか。
かつての名門チームも長期間に渡って泣かず飛ばずの状態でしたが今年のマシンは速そうです。

ドライバーもセナですし往年のファンの方は組み合わせ的には感涙ですね。

テーマ曲も今となっては懐かしい往年の「アノ曲」になりましたし、これまた感涙モノでしょう……

次週もダブルヘッダーでマレーシアGPです。
今年もアツいシーズンが始まりました!!!

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://pitmorioka.blog119.fc2.com/tb.php/130-f9496b9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。