スポンサーサイト

Posted by pitmorioka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎え下さい。

Posted by pitmorioka on 30.2016 未分類 4 comments 0 trackback
全国のミニカーファンの皆様、おこんばんわ!!!!

実に久し振りの更新になってしまいましたが… なんと明日は大晦日でありますね。
当店も本年の営業は終了致しました。

常連の方々を初めとして皆様方には今年もお世話になり本当に有難うございました。
来る年が皆様にとって良き年になるように陰ながらお祈りしております。

今月私は実にタチの悪い感冒に罹患しまして3週間ほど死亡状況でありました。
現在はエナジー90%程度には回復してヤレヤレです。

どうやら平穏な年越しになりそうですが来年は「例によって」店舗の存続の為に「それなりに」頑張っていこうと思っております。

前回から(例によって)時間が経過しましたが次回更新時にはF様のニューカマーマシンをご紹介する予定でありました… …が肝心のF様がトンとご来店されておりませんので残念ながら「お披露目」はナシになりました。 残念無念… …

当地におきましては既に冬眠の季節になりましたので春までお預けでありますね… トホホです。


例によって今更ながらにニューモデルを幾ばくかご紹介を致します。


イグニッション 1/18 トヨタ スプリンター トレノ GT Apex(AE86) ホワイト  25,380円

イグニッション 1/43 LB-WORKS ハコスカ 2Dr シルバー/フェンダーブラック  17,820円

マキシチャンプス 1/43 マクラーレン 12C 2011年 ブルーメタリック     4,750円

マキシチャンプス 1/43 ポルシェ カイエン 2014年 レッド         4,750円

マキシチャンプス 1/43 ポルシェ パナメーラ ターボ 2011年 マットブラック   4,750円

マキシチャンプス 1/43 メルセデスベンツ 230E 1991年 シルバー         4,750円  

マキシチャンプス 1/43 メルセデスベンツ 200D 1973年 ブルー          5,185円

マキシチャンプス 1/43 メルセデスベンツ 300SL クーペ 1955年 シルバー  5,185円  

京商 1/18 ロールスロイス ファントム クーペ  ピーコックブルー       28,080円

京商 1/18 シェルビー コブラ 427 S/C ブルー/イエローライン       15,980円

京商 1/18 日産 シーマ ハイブリッド 各色               16,200円

イデア 1/18 ロケットバニー RX-7 FD3S パールホワイト       32,180円

CMC 1/18 メルセデスベンツ LKWレーシングトランスポーター 1934年 ブルー 90,720円

ルックスマート 1/18 フェラーリ SF16-H No5 ベッテル 2016年オーストラリアGP 30,240円

スパーク 1/43  トヨタ TS050 Hybrid #5 2016年 ルマン 中嶋一貴他    7,340円

スパーク 1/43  ジャガー XJR9 #2 1988年 ルマンウイナー        7,560円

スパーク 1/43  サーティース TS19 #18 1976年 日本GP 高原敬武    7,340円

CAM 1/43 日産 セドリック カスタム 130型  各色      8,205円


CMCのトランスポーターは一見すると幌付きのトラックにしか見えませんが実は立派なレーシングトランスポーターです。
価格も立派ですが素晴らしい造り込みです。
1954年型のトランポをお持ちの方は2台並べたいトコロではないでしょうか… 
積載するマシンはW25かW125辺りになるかと思います。

京商の1/18モデルも手堅い仕上がりです。
ファントムはクーペですがコイツのセダンでご来店されたお客様には度肝を抜かれました(笑)

コブラは元々は古いモデルのリメイクですが当時は数多くの賞を獲っているだけに、そのフォルムは今見ても良好です。価格がホドホドなのも値上がりがイタい昨今としては嬉しい限りです。

メイクアップのブランドのひとつであるイデアは当店では初入荷ですがアクリルケース付ですので価格的にはイグニッションと同等です。
メイクアップのモデルとしてはお求め易い?価格に納まっておりますのでオススメです。


感冒のせいもあって今月は例年以上に押しました。
何もかもが「あぁぁぁぁぁっ」といったカンジで過ぎ去ってしまいました(笑)


面白そうなハナシも特にありませんので最近拾った懐中時計を載せてみます… …

free1

別段「どうというコトもなか」的なジミィ~な時計ではありますねぇ~… …
が… フツーは付いている部品が付いていない時計になります。


free2

付いていない部品は緩急針でありますね。 まぁ 直ぐに判るワケではありますが…
USHER&COLEというメーカーの時計でマリンクロノメーターなんかを造っていたみたいです。
エンドストーンがラフカットダイヤなのもイカしております。


free3

脱進機はイングリッシュレバーで特徴的なガンギ車が… … 上手く写せませんでした(悲)
レバーとガンギの押さえが一体なのは広東時計でもよくありますね。
キャップジュエルがありますので19石は入っているかと思います。

地味ながらにナカナカの時計ですが「この方」には致命的な悪いクセがありまして… …


全姿勢で「きっちり6分」遅れます… …
「緩急針が不要な位にビシッと調整してある」ハズのフリースプラングがこれでは… …

私の手には負えそうもありませんので折を見てマスター・ヨーダにOHと歩度調整を頼んでみます。


高貴?じゃがトホホな懐中時計を恥ずかしながらお見せしましたので今回の「ニッチな… …」のコーナーは「名盤じゃがトホホな」アルバムをご紹介して2016年の締め括りに致します。

何がトホホかと言いますと… … 以下をご覧下さればお判りかと思います(笑)


「愛のカフェ・オーレ」   Offramp  パット・メセニー Pat Metheny  1982年

1983年のグラミー賞を獲っているアルバムでメセニーのギターシンセサイザーを大胆にフューチャーしております。
ECM時代のアルバムとしては非常にポップで全くECMの匂いはしません。  …と言いますかメセニーはECMのカラーには合わない様な気がするんですが気のせいでしょうか……
それにしても「売るため」の邦題なんでしょうが… 確かに「Au Lait」という曲はあるんですがねぇ


「原子心母」  Atom Heart Mother  ピンク・フロイド  Pink Floyd  1970年

こりゃまたストレート 正しく「その通り」的な邦題ですなぁ
当たり前すぎて私も当然の様に「原子心母」と言ったりしますし、ある意味大傑作的な命名なのかもしれません… アナログA面の組曲が有名ですが「真骨頂はB面にアリ」ではないでしょうか…
フロイドは元々サイケデリック・フォークのグループという一面があるかと思いますので…
ギルモアのFat Old Sun なんかは私的にサイコーです(笑)


「ギター殺人者の凱旋」  Blow by Blow  ジェフ・ベッグ  Jeff Beck  1975年

「何がどうしてこうなった」的な邦題ではあ~りませんか!!!!!
ロック・トリオBB&Aを経て発表したフュージョン的なインストアルバムになります。
音楽には余り興味の無い方でも耳にしたコトがあるであろう曲も含まれる名盤です。
命名者は天才かとも思いましたが宣伝用のポスターに書かれていた「Return Of The Axe Murderer」という文句を直訳したみたいでして意外にフツーなオチでありました。


当然ではありますが80年代半ばまではアナログ・レコードの時代でありまして、日本盤のレコードにはタスキの様なオビが付いておりました。
そこには「邦題」と共に「売る為の一言」みたいな文句が書かれておりました。

「なんたらの最高傑作」とか「プログレッシブロックの道なり」とか… …
今見直してみても意外に的を得ていたり、異様にツマラナかったりで面白いです。

1970年代辺りまでに生誕された方にはお判りかと思いますが(笑)



2016年も残り1日と少しとなりました。
重ね重ね皆様にはお世話になり大変有難うございました。

そして2017年もまた宜しくお願い致します。

お店の方は1月4日から営業致しております。
お近くの方は是非店舗の方に遊びにいらして下さい。

いつも通りに店主が一人でお迎え致します!!!!!
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。