スポンサーサイト

Posted by pitmorioka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ チル……

Posted by pitmorioka on 20.2015 未分類 6 comments 0 trackback
全国100万人のミニカーファンの皆様はお元気でお過ごしでしょうか。 
お久し振りになりますが余り元気なく店主の更新になります。

このところは猫の目の様に気まぐれなお天気が続いておりまして花粉飛散と相まってタイヘンでありますね。
何と言いますか私のココロ同様に泣いたり笑ったりの様相を呈しております。

当地におきましては桜が満開となりまして見事に咲き誇っております。
昨日はお天気にも恵まれて桜の名所は大混雑だったみたいですね。

なのに今回のお題目が「サクラ チル」とは気が早いかなとは思いますが………
実は当店もいよいよもってGW明けには閉店の運びとなりまして…… というワケではありません(笑)

何とF様のサガリスがポシャッてしましました…… Ohhhhh!!!
なんやかんやで再登録となったみたいなんですがコレが何とも通らない!!(とのコト)

「横出しマフラーはイカン」との事でワンオフのマフラーまで製作したのに何ともならん……とは……
陸運局は地域によって対応が違う場合もあるみたいでして「あぁぁぁぁ~」となってしまった模様です。

私的にも雷鳴轟くベビーモンスターを目の当たりにするのを非常に楽しみにしていたのではありますが……
心労からかF様はここ1~2カ月で20キロも痩せてしまったそうです…
別に体調は悪くないとのコトですので、それはそれで有効なダイエットになってよきかなです(違いますね 笑)

と、まぁ そういうコトで最終的に「サクラ チル」と相成りまして何とも残念無念な結果であります。
新たな画像と試乗インプレッションを期待していたかもしれない皆様にはゴメンナサイとなってしましました。

当のF様は腹イセ?にデルタのフルチューンという暴挙?に走ってしまいましてコイツは近日中に納車され公道デビューの予定になっている模様です。


残念無念といえば今季のF1も早くも4戦目になりますが期待のホンダが苦しんでおりますね。
テストの段階から「大丈夫か?」的な部分が多々ありましたが現実はキビシイです。
現況ではテールエンダーに近いモノがありますが実戦を重ねる毎にタイムは向上していますので夏以降のリザルドに期待ですね。

ところで私はベッテルの苦戦を予想しておりましたが今季のフェラーリは良いです。
移籍2戦目にしての勝利はフェラーリにとってもベッテルにとっても実に久し振りの優勝になりました。
チャンピオンシップにおいてはメルセデス、特にハミルトンの圧倒的な優位に変わりは無いかと思いますがフェラーリに速さが戻ったのはF1全体にとっても良いのではないかと思います。


と、いうトコロで例によって余り参考にはならない新入荷モデルのご紹介になります。


レイズ 1/64 トヨタ クラウン 180系 徳島県警察広域自動車警ら隊車両     2700円

レイズ 1/64 トヨタ クラウン 180系 警察本部交通覆面車両 (黒)        2700円

レイズ特注 1/43 トヨタ マークX プレミアム 2012年 大阪府警察 高速道路交通警察隊車両 6480円
 
スパーク 1/43 メルセデスF1 W05 No44 ハミルトン 1967年 アブダビGP フラッグ付   7560円

スパーク 1/43 イーグル Mk3 No48 D.ガーニー 1967年 リバーサイド        7340円

スパーク 1/43 ウィリアムズ FW36 No77 V.ボッタス 2014年 アブダビGP      7340円

スパーク 1/43 フットワーク ポルシェ FA12 No9 M.アルボレート 1991年 モナコGP  7340円

スパーク 1/43 ポルシェ 935/78 モビィディック No43 1978年 ルマン         7340円

スパーク 1/43 ポルシェ 919ハイブリッド No20 M.ウェバー他 2014年 ルマン    7340円

スパーク 1/43 アストンマーチン ラゴンダ 1974年 ダークグレーメタリック       7125円

スパーク 1/43 ベントレー コーニッシュ パウリン No6 1949年 ルマン        7125円

スパーク 1/43 エイモン AF101 No30 C.エイモン 1974年 スペインGP        7125円

スパーク 1/43 ポルシェ 936 No20 J.イクス他 1976年 ルマンウイナー       7340円

スパーク 1/43 メルセデス ベンツG63 6x6 AMG 2013年 ホワイト          9180円

スパーク 1/43 マクラーレン M6 No6 SUNOCO M.ダナヒュー 1968年 日本カンナム  7340円

スパーク 1/43 BMW 2002 Gr.5 No7 H.アーテル 1977年 ゾルダー         7340円

スパーク 1/18 マクラーレン M7A No5 D.フルム 1969年 メキシコGPウイナー  18900円


なにやら最近は目ぼしいモデルがスパーク位しかないような空恐ろしい状況です(笑)
TSMは4月から代理店がサンリッチジャパンに変わりました。
M4関係もサンリッチジャパンに変わりまして国際貿易も有力ブランドが減ってきました。

TSMのモデルは京商が在庫一掃セールみたいなカンジでお得なモデルを放出しておりまして当店にもソコソコに入荷しておりますので是非店頭にてご覧下さい。

ポルシェの919は上から見ると文字のグラフィックが良く判りなかなかにカッコよろしです。
今年は日産がLMP1クラスで参戦しますのでWECシリーズも楽しみですね。
開発が遅れているみたいですがルマンには出走するみたいです。

MO様は「何とカッコ悪いコトよ」と仰っておりましたが私は結構イケていると思いますと言いますかスキです。
パノスを思い起こさせる様なフォルムと感じましたがFFレイアウトも併せてアグレッシヴ!!!

皆似たようなフォルムのマシンの中では異彩を放っており是非とも活躍して欲しいものです。


と、いったトコロで今回の「ニッチな…」は音楽編で魅惑の女性ヴォーカル編そのサンになります(ってしまった)
「オンリーワン」の続きと言いますか忘れていたヤツになります。


ニコ  Nico  ダス・リート・デル・ドィチェン Das Lied der Deutschen from ジ・エンド THE END  1974年

何と言いますかF1の表彰台でも流れるドイツ国歌なんですがロズベルグではないニコのカバーになります。
爽やか野郎には決して受け入れられない底なし沼のダークネスとでも言うんでしょうか……
魂を鷲掴みにされ、ココロの襞を抉られる様な凄まじい声ではないかと思います。 でも何故か心地良い……
イーノやフィル・マンザネラ、ジョン・ケイルといったバックアップも充実しております。
しかし「生気を抜き取ると」いうのはシュルツェを始めとしてドイツ系の得意技なんでしょうか(笑)


ビョーク  Björk  ヨーガ  Jóga  from ホモジェニック  Homogenic  1997年

実はシュガーキューブスを聴いた時には「面白いバンドだなぁ~」位にしか思いませんでしたがガツンとキたのは私の場合は Human Behaviour でした。(誰にも似とらん)
アイスランドというお国柄のせいでしょうか… 容姿、歌唱共に実にエキセントリックで「変化自在、カラオケ不能」という点に於いてはダグマー嬢と双璧ですね。
テクノ、プログレ、ポップスをシェイクした様な音楽性は奥もありますが間口も広いです。
Army of Me のカッコよさ Venus as a Boy の純真さもよきかなです。  PVでは Hunter が出色かと……


何か最近は疲れ気味で頭がボワァ~としておりますので今回は二つでオシマイです(笑)

懐中時計の新パダワンは先日小さなマキシマスをゲットしました。 よきかなです。
アナキンは最近オビ・ワンの得意技である「隙間のマ」を会得した様でコレクションを拡充しつつあります。
一応私が師匠というコトになっておりますが既に凌駕されているのは言うまでもありません(笑)

5月中には何とかしてヤフオクに再デビューしようかと思っておりますが……さてさてどうなるやら(笑)
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。