スポンサーサイト

Posted by pitmorioka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれれ 冬が来ました?

Posted by pitmorioka on 11.2015 未分類 1 comments 0 trackback
先週辺りは東北全般で「まぁ~だだよ」とばかりドカ雪が降りましたが、その後は日を追うごとに日差しは強くなり春の訪れを感じさせる今日この頃… と油断しているとヤられてしまいました。

当地では昨夜から本日は強烈な吹雪模様でして辺り一面は真冬に逆戻りしております。
駐車場の雪は40センチを超える勢いで本日のエナジーは雪掻きで消え去ってしまいました(笑)

そういえば4年前の3月11日も雪が舞う寒い日だったのを思い出します……
大震災から今日で丁度4年の月日が流れましたが直接的な被災地の復興は遅々として進まない地域も多い様に感じられます。
時間の経過と共に記憶は薄れていくものですが、私達はしっかりと胸に刻んで前へ進みたいと思います。


さてさて今週末は今季のF1がいよいよ開幕致しますね。
今年のF1においての目玉の一つは何と言っても「ホンダ復活」なのは言うまでもありませんが現況では何やら怪しげな雲行きです。

トラブル続きでまともに走れていない上にアロンソ謎のクラッシュ……
アロンソ自身は異例の開幕戦不参加となりましたが、これは異常事態とも言えそうな気がします。
「大人の事情」が見え隠れしますが、今後どの様な展開になるか心配ではありますね。

フェラーリは昨季よりは良さそうで赤いスーツのベッテルがどの様な走りを見せてくれるか期待は出来ます。
メルセデスやウイリアムズは昨季同等みたいですがロータスが良いトコロに来るかもしれません。

マノー・マルシャは2014年型で参戦って… 2014年もテールエンダーなんですが……
ザウバーは裁判沙汰のゴタゴタで全く期待は出来ないみたいですね……
F1界に可夢偉の姿が無いのは残念ですがファンの方は日本のスーパーフォーミュラで雄姿が見れますから一安心かと思います。


というトコロで最近入荷の新製品のご紹介になります。


オットモービル 1/18 BMW E28 B7ターボ アルピナ 1984年 メタリックバイオレット    14255円

GTスピリット 1/18 ポルシェ 930 ターボ フラットノーズ  ダークブルーメタリック     17820円

GTスピリット 1/18 ポルシェ 991 カレラ 4S ブラウンメタリック                17820円

オートアート 1/18 ブガッティ EB110 GT ブルー                        25700円

イグニッション 1/18 日産 スカイライン GT-R KPGC110 カスタム仕様 ホワイト      21380円

京商 1/18 日産 スカイライン GT-R KPGC110 カスタム仕様 各色        15980円

京商 1/18 ベントレー フライングスパー W12 ダイアモンドブラック         28080円

ミニチャンプス 1/18 マクラーレンMP4/28 2013年 No5 J・バトン             15980円

ミニチャンプス 1/18 レッドブルRB10 2014年 No1 S・ベッテル            18140円

ミニチャンプス 1/43 マクラーレンMP4/29 2014年 No20 K・マグヌッセン      9180円

ミニチャンプス 1/43 マクラーレンMP4/29 2014年 No22 J・バトン          9180円

ミニチャンプス 1/43 メルセデス F1 W05 2014年 オーストラリアGP No44 L・ハミルトン  9180円

ミニチャンプス 1/43 メルセデス F1 W05 2014年 オーストラリアGP No6 N・ロズベルグ  9180円

スパーク 1/43 アウディ R18 e-tron quattro 2014年 ルマンウイナー No2         7450円

スパーク 1/43 ポルシェ 935J 1984年 セブリングウイナー No48              7125円

スパーク 1/43 ポルシェ 993RS クラブスポーツ 1995年 ホワイト              6800円

スパーク 1/43 トヨタ TS040 ハイブリッド No8 2014年 富士6時間ウイナー       7450円

スパーク 1/43 ポルシェ 911SC No4 1982年 モンテカルロ G・フレックラン       7125円

スパーク 1/43 アロウズ FA1 No36 1978年 ブラジルGP R・パトレーゼ         7125円

スパーク 1/43 ヘスケス 308E No25 1977年ベルギーGP H・アーテル          7125円


GTスピリットの930フラットノーズと991は相変わらずボディカラーが非常に綺麗に仕上がっております。
この艶やかさはレジンならではのモノでダイキャストで同等の仕上げは難しいと思います。
1/18レジンモデルとしては価格も比較的お手頃なのも嬉しいトコロでオススメです。

このメーカーは次回から代理店が京商に変わりました。 国際貿易も無念かもしれません。

ミニチャンプスのF1モデルは今回も2013年と2014年モデルが入り混じっておりますがマクラーレンとメルセデスは仕上がりが綺麗なのでオススメです、が値段が高くなったのが難点ですね。

スパークは相も変わらずコアなモデルで頑張っております。 
まぁ いつものコトではありますがスゴイことでもあります。
余り知られていないF1モデルを矢継ぎ早に発売するのは執念とも思えます。

それにしても今季のホンダ…… 大丈夫なんでしょうか……
ジャパンの文字が殆ど見られないのが現在のF1ですので往年の輝きを取り戻して欲しいモノではあります。


といったトコロで今回の「ニッチな…」は映画編でキーワードは「目でコロす」になります。
「目は口ほどに物を言い」とも言いますがオメメが気になる映画とでも言っておきます……


野獣死すべし       1980年     村川透

故松田優作の代表作のひとつで、スピード感に溢れた映画ですがどうしてなかなかオメメがトんでおります。
「あんた、その目どうなってんの?死んでるよ」 「君もですね」の場面に如実に表れているのでは……
小林麻美の数少ない出演作でもありますが余り喋らない方が宜しい様で…… オメメは良いです。
当時のCMでのトランペットは良いのですが「青春は屍を越えて」のコピーは気恥ずかしくなりますね。


シャッターアイランド  Shutter Island    マーティン・スコセッシ  Martin Scorsese  2010年

近年のスコセッシは「らしくない?」大作が多い様な気がしますが本作は結構な佳作かと思います。
余りにもあからさまな視線や仕草は「いかにも」感がありますが視点を変えて何度か鑑賞すると面白いです。
マーク・ラファロは流石の存在感ですがジョン・キャロル・リンチや他の脇役も非常に良いアジを出しております。
特に警備隊長役のテッド・レヴィンは猛禽を思わせる刺す様な眼差しでして、「バッファロー・ビル復活」といった感があり意外に良かったです。


イースタン・プロミス   Eastern Promises   デヴィッド・クローネンバーグ David Cronenberg  2007年

禁断の人身売買をテーマにしたヘヴィでダークな映画ですが「ホントか?そうなのか?」的に興味深いです。
ニコライ役のヴィゴ・モーテンセンと視線を合わせたらカエルの如く竦んで気絶しそうです(笑)
キリルのおバカさ加減がある意味この映画の救いになっているのかもしれません……
クローネンバーグならではの表現力で綿々と続く人類の暗部にスポットライトを当てた問題作かと思います。


前回は何と言っても「サガリスの衝撃」が目玉的な更新でしたが今回は特に何にもないですね(笑)
私の得意技が「特にないです」なんですが(今年の抱負も)多分に次回辺りはサガリスを実際に目で見て再度ご紹介出来るのではないかと思います(予定は未定にして…ではありますが…)

最近は懐中時計で新しいパダワンが出現しておりますので成長が楽しみです。
またマスター・ヨーダは先月無事に退院して現役続行との事でしたので一安心であります。
安心して?ジャンク珍品探しを楽しめます(笑)
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。