スポンサーサイト

Posted by pitmorioka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝 新成人!!

Posted by pitmorioka on 13.2014 未分類 12 comments 0 trackback
今日は成人の日になりますね。

新たにオトナの仲間入りをした皆様はおめでどうございます。
何がメデタイという訳ではないかと思いますが取り敢えず堂々と「飲酒・喫煙」が出来るワケでありますね。

私自身は酒は飲まないので当時は余り有難くはありませんでしたが……
Fさん辺りだと記憶に新しいトコロかと思いますが私なんぞは30年以上も前の出来事…

「あの頃」を思い出すと「遠い目」になるのは私だけではないと思います(笑)
若者の「クルマ離れ」が言われて久しいですが若い方にこそ興味を持って欲しいのはヤマヤマではあります。

先日は2014年の初荷がチョコっと入荷致しました。


TSM 1/18 マクラーレン MP4-12C GT3 2012年 スパ No88    28140円

スパーク 1/43 マクラーレン M16B 1972年 インディ500ウイナー No66 ドナヒュー 6800円

スパーク 1/43 シトロエン DS3 WRC 2013年 No168          6800円

コンパス 1/43 ポルシェ 956B イェーガーマイスター 1984年 ノリスリング No1  14330円


コンパスはアイドロンのジュニアブランドになります。
元々はヴィジョンがジュニアブランドでしたが段々と価格が上がり、「オトナ」になってしまったんで新しい「ジュニア」として誕生したブランドになります。

で、「どうなんだろう」と思っておりました「デカールのクリアコート」はナシであります。
地色の上からクリアを吹いてデカールを貼ってある様です(ビニールで包まれていて良く見えないです)

価格からすると良いデキですが、浸透するかはビミョーな感じかと思います。
HPIやイグニッションのレジンモデルと同価格帯ですが、私的には「どっこい」といったトコロでしょうか…
比較的購入し易い価格帯のモデルですので今後の充実を切に望みます。

ところでMさんから聞いたのですがエグゾトが1/18のジャガーDタイプのルマンウイナーを順次発売するそうです。
で、問題の価格は995ドル… ウ~ン どうなんでしょうか。

京商も今では殆ど代理店機能はありませんのでメーカー直販が殆どかと思いますが…
156シャークノーズや246 F1は確かに素晴らしい出来栄えでしたが実際に「買った」方は限られるかと思います。

私も「買わなかったクチ」ですがモデルを見た時は「買えばよかったかな」とは思いました。

ミニカーの世界も二極化が進んでいくのかもしれませんね。


話は変わって前回は1980年前後のニューウェーブ系の音楽をご紹介しましたので今回は1980年代の「ちょいカル」なSF映画を取り上げてみたいと思います。

ところで「ちょいカル」はちょっと軽いのではなく、「ちょっとカルトな」になります…


ブレードランナー   Blade Runner   1982年   リドリー・スコット

「ゴルフ月品」のネオンに笑ってしまった本作は当時としては非常に斬新かつスタイリッシュな映画でした。
スクリプト、キャスト、映像、音楽と四拍子揃った名作かと思います。(音楽はヴァンゲリス!!!)
私的にはビデオで見慣れてしまったのでDVDの初見はどうもシックリときませんでした。
ナレーション無しはともかく、ラストの解放感が無い……ばってん、それが監督の意向なんでしょう…


未来世紀ブラジル    Brazil     1985年   テリー・ギリアム

これは一種のデストピア物の映画になるかと思いますが「アナデジ」な感覚がスゴイです。(宮崎駿にも通ずるかも)
監督はモンティパイソン出身だけにイギリス的なブラックユーモアに溢れております。
12モンキーズと共にギリアム氏の双璧とも言える「ちょいカル」な傑作ですね。


デューン 砂の惑星    Dune     1984年   デヴィッド・リンチ

コイツは映画としては破綻しているのかもしれません。(製作がラウレンティスというのがアダになったか…)
しかしながらディティールの描き方が「リンチワールド炸裂」といった感があり見入ってしまいます。
また、脇役がクセ物揃いで見所が多くなっておりますね。
特にスティングはハルコーネンみたいに思わず「ラブリ~フェ~イド」と呟きたくなる様な存在感です(笑)


1月も半ばになり、お正月気分も抜けて「今年も新たにガンバルぞ」という気分になる頃合いですね。
私は相変わらず「のらり、くらり」としておりますが今年も「コレクター魂」を炸裂させてガンバリたいと思います。

この連休は寒波の襲来で「サムイ、サムイ」の連続でした。
皆様も風邪など召さない様にお体には十分にお気を付けて下さい。





スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。