スポンサーサイト

Posted by pitmorioka on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり イマイチ……

Posted by pitmorioka on 27.2011 未分類 0 comments 0 trackback
さてさて昨日はF1ヨーロッパGPでした。
スペインは2回開催でアロンソとアルグエルスアリのホームグランプリになりますね。

このサーキットは歴史は浅いのですが市街地サーキットの割りに面白くないというかイマイチ感の強いサーキットだと思っておりました。

今年はKERSとDRSの効果で面白くなるかなぁと思っておりましたが……

終わってみるとやっぱりイマイチ感ばかりが残ってしまいました。

ポールと優勝は相変わらずベッテルですし今回は可夢偉もイマイチで見所が少なかった様に思います。

まあモナコ、カナダと劇的なレースが続いた後だったので尚更その様に感じたのかもしれません。

可夢偉の連続入賞も途絶えてしまいました。

そういえば琢磨はインディカーで日本人初のポールを獲りましたね。
お客様と話をしていて私は「まぁレースはダメだと思いますよ」なんて言っていましたが、やっぱり本戦はクラッシュリタイアでした……って思っていた以上にダメダメでした。

全然関係ないですがP・フォークが亡くなりました。
刑事コロンボの役者さんで独特の風貌と語り口で人気がありましたね。

この人は高齢でしたから「ふ~ん」ですが1月にはM・カーンも死んでしまいました。
フレットレス・ベースでブイブイ言わせていたJAPANのベーシストで私も結構好きでした。

ベーシストは早死になんでしょうか……

J・パストリアスもB・オールも北村昌志も若くして亡くなっています。

私もなんかそんな年になってきましたよ……
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。